近畿最古の芝居小屋「永楽館」で歌舞伎を観るデートが人気だよ!

デート

近畿最古の芝居小屋「永楽館」で歌舞伎を観るデートが人気だよ!
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

出石 永楽館/兵庫県・豊岡

近畿最古・唯一の芝居小屋です

明治34年(1901年)、地元出石の紺屋・小幡久治郎氏が私費を投じ、芝居への熱い愛をカタチにしました。

一民間人が建てた芝居小屋は歌舞伎を中心に、剣劇、寄席など大入り差し止めの盛況を呈しましたが、昭和39年(1964年)、時代の波にのまれ閉館しました。

その後、町並み保存の気運が高まって、豊岡市が大改修に着手、平成20年(2008年)、現在の姿に蘇えりました。

柿(こけら)落とし公演は片岡愛之助さんを座頭とする「永楽館歌舞伎」でした。
以来、秋の恒例公演となり、今やチケットは発売初日で売り切れます。

上方の芝居小屋が手本という館内は、出石城の廃材をはじめ約8割に古材が使われ、ぬくもりのある懐かしさを漂わせています。

「閉館当時の映画館のまま、半世紀近く保存されていたこと自体、奇跡です。復元後、人が出入りするにつれ小屋は元気になりました。建物は生きているのですね」と、赤浦毅館長は話されます。

風情を楽しめる芝居小屋は「周回遅れのトップランナー」と、惜しみない愛を注いでいます。

永楽館歌舞伎

■建築データ

明治34年常設の芝居小屋として開館。 平成20年平成の大改修により復元。

◆永楽館歌舞伎の口コミ

今年の片岡愛之助の永楽館歌舞伎初めて見ました。歌舞伎は時々観に行くのですが、客席と役者の空間がこんなに近く一体感を味わえるのはここだからこそと思います。

昔の芝居小屋?ってこんな風だったんだと体験できる空間だと思います。永楽館までの玄関前の通路も昔を感じさせる味わいがあって出石の町にしっくりとなじんでいます。
出石に来たら一度は永楽館の中を観て帰ってほしいです。

出典 http://www.tripadvisor.jp

永楽館

■出石永楽館(いずしえいらくかん)

●豊岡市出石町柳17-2
●0796-52-5300
●館内見学/午前9時半〜午後5時(最終入館は午後4時半まで)
※時間が合えば係の人にガイドをしてもらえます。
※興行、貸館時、同窓会・結婚式、ライブなど各種イベント時は入館できません。
●入館料/大人300円、学生200円(中学生以下無料)
●木曜休館

永楽館

紀香も来たんですね!そりゃいいね!

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
1
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin